夜明け前の朝5時の国営越後丘陵公園。気温は21℃。香りのばら園では秋ばらの開花へ向け、『早朝剪定』の作業が行われています。

s-160824早朝剪定 (2)

s-160824早朝剪定 (13)

s-160824早朝剪定 (11)

早朝に作業するのは、ばらにダメージの少ない気温の低い間に剪定を終えるためです。

s-160824早朝剪定 (4)

s-160824早朝剪定 (34)バラは四季咲き性のものが多く、条件が整えば、春の開花の後、何回も花を咲かせます。越後丘陵公園では、「最も美しく、香り高い秋のばらを「香りのばらまつり期間」にお客様に満喫していただきたい!」という想いから、夏季に剪定作業を行い、一旦花のない状態にしています。

s-160824早朝剪定 (16)

剪定したばらは、これから秋にかけて花芽を伸ばし、10月1日(土)~11月6日(日)の「香りのばらまつり・秋」の期間、美しい花を咲かせてくれます。

ばらまつりの期間に開花が合うよう、剪定後の開花の遅い株は期間の前半に、開花の早い株は期間の後半に鋏を入れます。

さらに1株を時期を2回に分けて剪定し、まつり期間に花がまんべんなく開花するよう、剪定の仕方を調節しています。

8月19日(金)から30日(日)までの12日間。早朝5時から8時頃まで、ボランティアさんとスタッフの協働で、作業は毎日続きます。多い日は200株以上の剪定を行います。

s-160824早朝剪定 (19)

s-160824早朝剪定 (22)

s-160824早朝剪定 (24)

s-160824早朝剪定 (5)秋のばらまつりでは、美しいばらを楽しみながら、夏のボランティアさんとスタッフの剪定作業に思いをはせてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック