越後丘陵公園では、8月16日(火)まで、「~真夏の夜の光の祭典~サマーナイトプレゼンツ」を好評開催中です!!

hikarinoumi 

morinodoubututati
 このイベントは、「夏の夜の名所」を目指し、昼間とは雰囲気の違う涼やかな夜の公園で、イルミネーションをお楽しみいただこうと、平成11年から開催し、今年で13回目を迎えます。
 今年は、イルミネーションの電力のほぼ全てを発電機でまかなうなど、節電に取り組みながら、11日間の素敵な夏の夜をお届けしています!

【イルミネーションをさらに楽しむ方法!】
 幻想的に輝くイルミネーションの光を、「ふしぎメガネ」や「万華鏡」を通して見てみよう!!
 さらに素敵な驚きの世界が目の前に広がります。
 「光の海」の左右に1カ所ずつ、ふしぎメガネや万華鏡で自由にご覧いただけるスポットを設けていますので、ぜひ不思議な光の世界を覗いてみてください。

fusigimegane1
fusigimegane2
mangekyou1
mangekyou2
【新たなフォトスポット登場!!】
 「光の海」の上にかかる「光の虹」の端には、虹を背景に、光る星の付いたスティックを持って記念撮影ができるフォトスポットが新たに登場!
 また、9mのツリーイルミネーションや、正四面体の形をしたイルミネーションの中に入って、光に包まれながら記念撮影ができるフォトスポットも新設しました!!

kyodaitree
photospot2
 また、被災地へのメッセージや絵を描いて灯りをともす「みんなで作ろうキャンドルアート!」をはじめ、毎年大人気の「お化け屋敷“恐怖の館”」や「縁日ひろば」など、夏ならではのイベントが盛りだくさんです。

 なお、期間中夜6時以降にご来園の方は、入園料及び駐車料が割引となります。
 今年の夏は、家の電気を消して、家族みんなで越後丘陵公園へ出かけよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック