夏の花、ジニアが7月中旬より咲き続けてくれています。

百日草の名の通り、本当に花期の長いお花ですね。9月下旬までご覧いただける見込みです。

 ふと見ると、橙色の強いタテハチョウがジニアの蜜を吸っています。

ヒメアカタテハです。
s-110824
このチョウは移動性の強い蝶で、毎年南からやってきます。
秋に数が多くなることから、このチョウを見れるようになると、秋が近づいてきたことが感じられます。

今週末はコンサートの開催で少し花景色が見にくくなりますが、
皆さま是非ジニアに会いにいらしてください!
?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック