本日12月16日(金)は、雪が舞う中、ウインターイルミネーション開催中のいこいの広場にて、
とっても元気でかわいらしいステージショーが行われました!

 


ウインターイルミネーション5日目は、恵和保育園「KEIWAラビットクラブ」の元気な園児の皆さんと、ジャグリングの「コング」の楽しいステージでした。

恵和保育園「KEIWAラビットクラブ」の皆さんには、15:00のステージで鍵盤ハーモニカの演奏やダンス、お歌を披露いただきました!

年中さんの4歳児76名が元気いっぱいステージに立ちました!

111216keiwa01-1
111216keiwa01-2この日のためにたくさん練習したのでしょう、スピーチやお歌もしっかりと大きな声で、とても立派でした!

鍵盤ハーモニカの演奏の他にも、スズやグロッケン、小太鼓、シンバルの演奏もありました。

111216keiwa02 

111216keiwa03
111216keiwa04恵和保育園は「つよく、あかるく、たくましく生き抜く力をもてる子ども」を保育目標に、子どもの「わ」、保護者の「わ」、地域の「わ」を大切に、来園創立30周年を迎えるそうです。

 

ステージ終了後は、空から舞い落ちる雪を「サンタさんからのプレゼントだ!」と喜んで、早速雪遊びを楽しんでいる子もいました。

 

これから本格的な冬になりますが、これからも元気いっぱいでお外で遊んでほしいですね!

18:00と20:00のステージでは、「コング」がジャグリングの楽しいステージを披露してくれました。

 

111216cong01 


111216cong02
雪が本格的に振り出し、外は相当寒かったですが、ステージは熱く楽しいものになりました。

111216cong03 

 

カップのジャグリングに始まり、シガーボックス、デビルステッィク、最後はボール4つのジャグリングと多彩な芸を。披露してくれました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック