しばらく花の少ない時期が続きましたが、初夏の花々が咲き始めました。

120621120610hiougi-ayame

ヒオウギアヤメ(山の水辺区)

120621120610nikkou-kisuge

ニッコウキスゲ(山の水辺区)

ヒオウギアヤメとニッコウキスゲは元々このエリアになかったものですが、この春に植栽されたものです。

120621120614koshiji-shimotsukesou

コシジシモツケソウ(水車小屋付近に群生地があります)

コシジシモツケソウはその名の通り山形・新潟・富山くらいが分布域で、

初夏の越後里山を代表する花です。

一年で一番日差しの強いこの時期、

日差しを避けようと山際の日陰に入ろうとすると、

鮮やかなピンク色したこの花に出会うことがあります。

今週末は、この3種類の花が見どころかと思われますので、

ぜひ里山に足をお運びください。

開花場所の詳しい情報は、

里山交流館えちごにあん内の見どころマップやGIS端末で知ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック