6月22日(土)、香りのばらまつり最後の土曜日の朝はあいにくの雨となりました。
新潟県内も梅雨入りし、連日の雨を受けたばらは、水分を含んで少しうつむき加減・・・

香りのばら園は「開花中」です。
ピークの頃に比べると、お花のボリュームは減りましたが、
まだまだ、素敵なばらをお楽しみいただけます。

今日は、日本海側最大級のばらの品種数を誇る園芸店「メルガーデン」オーナーの
佐藤悟さんによる「雪国のばらガイドツアー」が行われています。

人気の品種や、雪国でばらを楽しむ方法などを解説しながら、ばら園を巡りました!

また、今週土日は「香りのクラフト」も開催。
天然ローズ系精油やドライハーブを使って、香りのスプレーやローズバスソルトを作ることができます!
参加料は500円です。

6月23日(日)は、香りのばら園で
「初夏の香り ローズガーデンコンサート~クラリネットとピアノの調べにのせて~」や
「Echigo流 気軽に楽しむばら栽培」が開催されます。

ばらに囲まれながら、優雅に音楽を楽しんでみたり、お庭でばらを育てるコツを学んでみませんか?

お天気もこれから日曜にかけて回復の見込みです!

皆様のご来園をお待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック