本日、国営越後丘陵公園では、
ボランティアの皆様の協力で
「花絵プロジェクト第2弾」を開催しました!

長岡空襲から70周年を祈念して、
復興の象徴「フェニックス」と
日蘭友好をテーマとして、
今年60周年を迎えた「ミッフィー」を
チューリップで描きました。

チューリップの摘み取りのため
バスに乗って新潟県 胎内市まで!!

球根農家さんのチューリップ畑で
オレンジ、白、黄、赤のチューリップ約3万本を摘み取りました!
※摘み取り作業は、次年度球根から綺麗な花を咲かせるために行っています。

チューリップに囲まれて、とっても楽しそう!!

作業がとってもはやく、あっと言う間にチューリップがなくなりました!

公園に戻って、さっそく花絵づくりです!

摘み取ったチューリップを隙間なく敷き詰めていきます。

約1時間半程で完成しました!!

最後はみんなで記念撮影(^^)

本日は暑い中、本当にありがとうございました!
とってもかわいい「ミィッフィー」と「フェニックス」ができました!
花絵は5月5日(火祝)まで展示予定です。

皆様のご来園をお待ちしております(^^)

また、今回参加された方で写真ご希望の方は、
下記よりご連絡ください。
https://echigo-park.jp/common/contact/center.html

※花絵プロジェクトは、「⑭ディック・ブルーナ・ジャパン」様、
「新潟県花卉球根農業協同組合」様、「越後交通⑭」様の協力で行いました。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック