香りのばら園のばらの見頃は過ぎてしまい花も少なくはなっていますが、一番花の終わったものは二番花が上がってきていますので、まだご覧いただけます。

160614クリスチャン・ディオール (4)(クリスチャン・ディオール)

160614ハニー・ブーケ (3)(ハニー・ブーケ)

他にもこの時期はあじさいや、ラベンダーもおすすめです。

160614あじさい (4)

あじさいは、雪割草群生地に向かう階段沿いや天・地・人フォリーまでの斜面に現在開花し始め~3分咲きとなっています。

また、ラベンダー園では花が色づき始め、風に乗ってふんわりと香ってきます。

160614ラベンダー園 (7)

今週末(6/18~)から開催する「ラベンダー摘み取り体験」にはもっと色づいて香りも強くなっている見込みです。

里山フィールドミュージアムでは現在アサザやノハナショウブが見頃を迎えています。

160614アサザ (3)(アサザ)

アサザは山の水辺区や花の水辺区でご覧いただくことができますが半日花のため午前中のご来園がおすすめです。

160614ノハナショウブ(ノハナショウブ)

ノハナショウブは花の水辺区にてご覧いただくことができます。

ノハナショウブはやや湿った草原や湿原に生えるアヤメ科の多年草でハナショウブ(花菖蒲)の原種です。

また運が良いと、日中に蛍が飛んでいるのをご覧いただけます。

160614ホタル

夜は残念ながら閉園となるため光ってるところは見れませんが、ホタルを見つけると夏が近いなあと感じずにはいられません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック