本日、越後丘陵公園のある新潟県も梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番です。

夏はどうしてもお花も少なくなってしまう季節。それでも越後丘陵公園では山野草を楽しんでいただけます。

今の時期のおすすめは

160722ヤマユリ (2)ヤマユリ/里山フィールドミュージアム)

ヤマユリやクルマユリ等のユリや

160722キキョウ (2)(キキョウ/里山フィールドミュージアム)

キキョウやハンゲショウ、オミナエシなどの山野草が里山フィールドミュージアムや展望台周辺でご覧いただけます。

また、明日7月23日(土)からは里山フィールドミュージアム、里山交流館えちごにあん近くに「カブトムシハウス」が登場します。

160722カブトムシハウス (1)

自然の中に大きな虫かごが登場!カブトムシと一緒に虫かごの中に入ったような感覚でふれあうことができます。

160722カブトムシハウス (7)(カブトムシハウス内のカブトムシ)

カブトムシハウスの中には成虫のカブトムシだけでなく土の中にはさなぎがいます。日がたつにつれてさなぎが成虫に羽化し、カブトムシハウスはますますにぎやかになることでしょう。

また、カブトムシハウス周辺にはカブトムシの捕まえ方(トラップ)を展示しています。

160722カブトムシハウス (10)(色々なトラップがあります)

夏休みの宿題の参考にご活用ください。

夏は童心にかえって里山を散歩してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック