3月27日(火)より「シャクナゲ展示」を開催中です。
花と緑の館 いこいの広場に
21品種約200鉢のシャクナゲを展示しております。

シャ2]

シャクナゲはツツジ科の花木で、〝花木の王様”と呼ばれ、赤や白の大きな花を咲かせます。
新潟県のシャクナゲの生産量は国内8割のシェアを占めていて、品種も豊富に見られます。

シャ1

3/27現在はまだつぼみのものも多いですが、
先月から展示中のアザレアやブルーツツジと併せてご覧いただけます!

aza

buru-

ぜひお楽しみください!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック