本日「足育~親子de里山歩きを楽しもう~」を開催し、4組13名のご家族にご参会いただきました^^

 

足育とは、簡単にいうと身体の土台として大切な足を育てる事です!

長岡市を中心に足育講座を開催されているいこって足いくの榎園先生に、足の成長についてや、正しい靴の選び方や履き方を教えていただきました。

IMG_4446

 

 

今履いている靴の中敷きを出してサイズチェック!

かかとを付けて、前が指1本ほどあくのが理想だそうです。

IMG_4452

 

サイズが合っていても正しくはけていないと駄目だそう!

しっかりと両手で履いて、かかとをあわせ、ギュッと紐をしめることが大切だそうです!

しっかりはけたかみんなで確認中です^^

IMG_4453

 

その他にも靴を履いてかかとがあがらないかなど、いろいろなポイントを教えていただきました^^

 

靴の正しい履き方を学んだところで、早速あるいてみましょう!

自然探勝路の管理を行なうボランティア「里山づくりの会」のみなさんのガイドで自然探勝路を散策しました。

IMG_4461

 

30度を超える気温でしたが、森のなかは比較的涼しかったです!

いろいろな植物のお話しを楽しんでいただけたのではないでしょうか。

IMG_4476

 

あしの葉っぱてでくる・・・

IMG_4493

かたつむり!!!

IMG_4481

 

みなさん真剣につくってました!

IMG_4482

 

すごい上手にできましたね♪

IMG_4497

 

お子様の体力にあわせて、歩く習慣づくりをすることが体の成長につながります。

今回の足育で学んだ、正しい靴の選び方・履き方で、これからも自然の中を楽しくあるいていただけると嬉しいです。

ご参加かありがとうございました^^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック